魚をキャッチする猫の写真

シェアする

昨年の夏頃に滋賀に行った時の写真です。

前の日は激しい雨でしたが、晴れるとの天気予報だったので予定通り滋賀へ。現地に到着したのは朝の6時頃でまだ日が昇りかけている時間です。以前にも来たことがあった場所なのですが、魚の養殖場があることをその時はじめて知りました。

下の写真のように、養殖のための池が複数ありシートが被せられています。が、前日の雨で水があふれ、通路にできた水たまりに小魚が溢れ出てきたみたいです。

ぼちぼちとカメラのセッティングをはじめていると一匹の三毛猫が目の前に現れました。猫は僕に気づかず、水たまりに入っていき、小魚を追いかけ始めました。

突然やってきたシャッターチャンスに興奮です!

まだ太陽が昇りきっていないため、シャッタースピードが上がりません。
ISOを調整しながら連写機能を使ってどんどんシャッターを切ります。

どうやらこの猫は、ここの魚を食べようとしているのではなく、遊んでいるみたいです。動き回る魚が面白いらしく、追いかけまわしてじゃれています。お陰でかなり長い時間撮影をすることができました。やっと撮れた決定的瞬間はこちら。

本当はもっと魚が高く跳ねた瞬間を収めたかったのですが、当時の僕の力ではこれが精一杯。ずっと望遠で息を殺しながらシャッターを押していたので相当な体力を消耗しました。

その後もこの水たまりには次々と猫がやってきました。が上の猫とはちがって、彼らは食べる目的

大きなのをゲットしたやつも。

で、水たまりで遊んでいた三毛猫はこの後、川に向かいます。こっそり後をつけてみると・・・。

川の中に手を入れて魚を取ろうとしています。この猫は水がまったく怖くないみたいです。なんてワイルドなんだ、youは。

そしてついに、川の中から魚をゲット!すごすぎる。というか、さっきの水たまりで魚を取った方がよほど楽だったのに・・・。

君は一体・・・・。

スポンサーリンク
レクタングル大