早起きは三文ではなく、3匹のねこだった話

シェアする

夏のねこ撮影は早朝が吉

夏にねこを撮影するなら早朝に限ります。昼間は暑すぎてねこは日陰で寝てますので写真が撮れません。撮れたとしても寝ているシーンばっかりで面白くないのです。

早朝にねこ島はそう頻繁に行けませんので、今回は近所を散策してみることに・・・。

西宮浜でまずは幸先のいいスタート

早朝の西宮浜にはすでに人の気配があります。走っている人、ヨットの準備をしている人が大半です。カメラをもってねこを探しているのはさすがに自分だけ。怪しさマックス。

早速1匹目を見つけました。
こんなところで涼しげに毛繕いなどしております。

さらにさらに

「こんな朝早くにおまえは誰じゃ?」と言いながら近づいてくるやつがいます。

よくみると、このねこ、めっちゃかわいい顔してます。
しかも、朝日を浴びて道路の真ん中でゴロゴロと気持ちよさそうに転がり始めました。

うーん。素敵な一枚が撮れました。

それからしばらく歩くもねこが見つからず、そろそろ帰ろうと思っていると気配が・・・。

???

どこにいるのだ?

・・・

同じような色と模様なのでわかりませんでした。
そんなところから何を見ているのだ!(笑

とてもシャイなやつみたいで、なかなか出てきてくれません。
それでもしばらくのんびり待ってみると・・・。

警戒しながらも、ひょうっこりと顔を出してくれました。
すばらしい出会いに感謝。

早起きして3匹のねこと出会えたお話でした。ちゃんちゃん。

スポンサーリンク
レクタングル大