四国の猫島、本島で元気な猫さんと

シェアする

香川県・本島。
瀬戸大橋を真横から眺められる位置にあり、江戸時代の町の一角を切り出したような風情のある建物の保存地区がある島。観光地として見所満載のこの島のもう一つの魅力が猫。
興味がありましたがネットでの猫密度情報が少ないため、ずっと保留にしておりました。が、意を決して渡ってみることに。

港付近には猫は少なく不安が募りましたが、レンタサイクルを借りて島中回って納得。本島は猫島です(2018年12月時点)。島全体に点在していますが、集落によっては相当数の猫さんが住んでいます。
人懐こさは佐栁島や真鍋島には負けますが、ちゃんと探せばそれなりに遊んでくれる猫もいます。

その中でも特に元気がよかった猫さんの写真をここではご紹介。
香川、本島の猫

使用機材とカメラの設定など

カメラ:Sony α7Ⅲ
レンズ:24-105mm F4 G OSS
焦点距離:24
F値:9
シャッタースピード:1/1250

今までずっとオリンパス一本だったのですが、最近SONYのα7Ⅲを購入してその試し撮りをかねて行ってきたのです。
まだ操作で戸惑うことが多く慣れるまで時間がかかりそうです。
当面、広角から標準はα7Ⅲ、望遠系はオリンパスという二刀流で試してみたいと思っております。

この猫、本当に遊びが好きで、カメラのストラップにさえ飛びかかってきます(笑。

本島の飛び猫

違う場所で違う猫。ここでも元気な猫ちゃんが。

本島の飛び猫

本島へのアクセスや島全体の猫活に関しては、こちらの記事「実は本島は猫島だった」をご覧ください。