漁師さんのおこぼれを待つ猫

シェアする

最近猫島行ってないな〜。ということで猫島で撮った写真をご紹介。

漁師さんのおこぼれを待つ猫

場所は家島というところで、猫密度は微妙ですが僕の中では一応猫島に認定しているところです。

猫がいる場所は集中していてそれ以外の場所ではかなり密度が低いため、猫集中エリアを外すとほとんど猫に会えない可能性もある島です。
他の猫島と比べるとやや大きめで、港エリアに停泊している船の数もかなりなものです。
写真のような光景はたぶん、普通に見られるんだろうと思います。

使用機材とカメラの設定など

カメラ:E-M1 mark2
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 PRO
焦点距離:100
F値:5.6
シャッタースピード:1/1600

漁師さんが持っているのはイカのようです。スミが飛び散るようなシーンを期待してシャッタースピードを高めにして待っていたのですが、撮れず。ただ猫が待っているだけの写真になってしまいました。

願わくば、スミが飛び散ってびっくりする猫の絵がほしかったのですが・・・笑。

100mmの望遠である程度距離をとって息を潜めていたのですが、途中猫に気づかれてしまいました。

この写真をとった港はこんな感じです。
気長に観察を続けると、港と猫の面白いシーンが撮れそうな雰囲気です。

ご興味のある方は、家島へのアクセスなどこちらの記事をご覧ください。

スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大