京都の猫

シェアする

5月とはいえ、天気はすでに夏。こう暑いと昼前に猫たちは茂みに隠れてしまいます。距離の遠い猫島だと猫を撮影できる時間も限られてきます。

というわけで、近場の京都で猫探し。

猫たちは今日も元気でした

以前、遊ぶ猫写真を撮った場所に行ってみました。現地着が8時すぎ。
早速いました!早起きしてよかった。

この場所はかなり有名な猫エリアらしく、すでに猫写真目当ての方々も。色々とお話しを聞かせていただき、写真も拝見。写真のクオリティ高すぎ。
そのうち本でも出されるのではないかというレベルです。

いや〜、自分も頑張らないとなあ・・・。
でもどうしてもこういうのが気になる。

大あくび。痒くないみたいです。
見ているとこっちが痒くなってきました。

上を見上げると屋根を飛ぶ猫。
京都の猫

さて今回のテーマである京都っぽい猫写真を撮るぞ〜!

京都っぽい猫写真

京都っぽい場所って薄暗いところが多く、晴れると明暗の差がつきすぎて困るんですよね。
早朝の霧の中でこういうシーンなら絵になるんだろうな。
京都の猫

こちらは少しマシかな。
顔がとてもかわいい猫でした。笑顔猫、まさに「神」。
京都の猫

よしよし、なんて素晴らしい場所にいるのだ。
竹林と猫。これぞ京都。
竹林の猫

こういうのもいいですな。
ただ、竹の落書きが気になる・・・。
竹林の猫

忍者のようにささっと駆け抜ける猫の姿もなんとなく京都っぽい。
京都の猫

狛犬と並んでくれたところも。
京都の猫

こちらは狛犬をかなり意識しているようにも・・・。
狛犬と猫

今回は京都の猫でした。
今回情報交換してくださったお二人さま、ありがとうございました。またぜひ!

スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大