英語が思うように聞き取れず話せない人へ

シェアする

この言葉は誰かの名言というより、誰しも一度は聞いたことがあるフレーズではないでしょうか。

僕は48歳になって真剣に英語を話せるようになりたいと思い勉強をスタートしました。仕事柄、英語のドキュメントを読む必要がありリーディングとリスニングはある程度やっていたのですが、話したことはほとんどない。果たして自分はどくらい話せるのだろうか?

すぐには困らないけれども、仕事を拡大していく上で英語でコミュニケーションが取れることは重要だし、ずっと身に付けたいと思っていた能力なので本気で取り組むことにしました。

こんなにも話せないものか・・・

僕がある程度やっていたリーディングもリスニングもどちらもインプット系の学習です。
簡単なニュースくらいの英語なら読めるし聞ける。自分の中では多少は話すことだってできるだろうと思っていました。
最近流行りのオンライン英会話で早速試してみることに・・・。

はっきり言ってショックでした。いざ英語でコミュニケーションをとってみると聞き取れないし、話すことに関しては全くと言っていいほどダメでした。

例えば、「さっきまでジムに行ってたところです」なんてことが言えない。

じっくり時間をかけて英作文すると

I have just been to the gym until a while ago.

などなんとなくそれっぽい英語は浮かんできます。

だけど、会話でパッと言えない。まったく思いつかない、という状態なのです。正直かなり落ち込みましたが、事実なので仕方ありません。

教科書やテキストとは違い、実際のコミュニケーションは相手の反応が予測できません。会話は会話の時間を頻繁に作って、身体で慣れていくのがベストなんだと思いました。

優れたスポーツ選手がなんども同じ練習を繰り返すように、英語もまた、同じフレーズを繰り返していくうちに自然と身体に馴染んできて反応できるようになるんだと思います。

オンライン英会話は意外とオススメ

やっぱり教材相手にリスニングだけやっていても話せるようにはならない、ということがわかったので、話す環境を作ることにしました。
コストと時間のこともありますので、まずは気軽にスタートできそうなオンライン英会話を試すことにしました。

オンライン英会話はほとんどが無料体験を用意していますので気軽にスタートができます。

まずはレアジョブ英会話にチャレンジ。
レアジョブはフィリピンの講師ですが、フレンドリーな感じで話しやすかったです。
私が話した先生は20歳くらいの女性で、少しオーストラリア系の発音だった気がします。
ただでさえ安いのに、さらにコストダウンができるキャンペーンも実施中のようです↓↓



とにかくたくさん話したいという方は、まず無料レッスンを受けてみるといいと思いますよ。

次に試したのがDMM英会話です。
こちらはフィリピン以外の先生もかなりいるみたいです。
が、ネイティブと会話するには追加料金が必要とのこと。
各社色々と工夫しているんですね〜。
僕はDMMではセルビアの方と無料体験で話しをしました。発音が聞き取りやかった印象があります。

で実際に1ヶ月ほどオンライン英会話を続けています。
やってみて気づいたポイントなどをご紹介したいと思いますので、お楽しみに!

みなさんもぜひ英語を楽しんでくださいね!

スポンサーリンク
レクタングル大