港町で出会った仔猫

シェアする

港町で仔猫と出会いました。

カメラ:ソニーα7Ⅲ

レンズ:24-105 F4

家が密集しているところは露出で苦労

港町で家が密集していると昼間でも陰が多く、思ったよりも露出が少ない。上の写真もISOを1250まで上げて絞りを4.0の解放まで開けて、なんとか1/640のシャッタースピードを確保して撮ったものです。

写真の猫はじっとしていますので、問題なく撮れています。が、このような陰の多い路地で動き回られるとシャッタースピードの確保に苦労します。

例えば、こんな風に遊びだした時。ちょうど陰になっている部分に入り込んでいますのでISOを上げても思ったようなシャッタースピードが確保できず、ブレてしまいます。

家が密集しているエリアで動きのある仔猫写真は意外と難しいものですね。

家があるエリアだと、人が写り込んでしまうこともあります。人物特定ができない程度にボカして入れておけば後でボカし加工などをしなくて済みますが、瞬時にこういう判断をするのも難しいものです。

今度行った時には元気に遊びまわっている港町の猫撮ってきます!