大阪の下町には猫がたくさん

シェアする

ふと下町の猫が見たくなって大阪の猫密度が高いと言われる下町を訪ねてきました。

出産ラッシュで子猫があちこちで

この時期、猫島だとあちこちでかわいい子猫が見られるのですが大阪の下町でも出産ラッシュらしく、かわいい子猫があちこちに顔を出していました。

こちらは商店街の入り口付近にいた、黒猫の親子。

子猫は人が往来する道路で寝転んで日向ぼっこ。

行き交う人や自転車はちゃんと子猫を避けて通行してくれます。

どうやらこの町では猫も町民の一員として認識されているようです。

階段の脇でもたくさんの子猫がはしゃいでいます。

朝から酔っ払いが往来する町で猫が市民権を得ていたのには少しホッとしました。

商店街の猫

商店街の中でたくましく生きている猫たちは優しくしてくれるお店の近くを寝ぐらにしているようです。
視線を感じて見上げてみると、店の屋根から猫がじっと見ています。

猫より高い視点の場所を探して観察してみると、お店の屋根に猫たちが陣取っていました。

子猫もいます。

お店のテーブルの下にもさっきの黒猫がいました。

お店のお手伝いでもするつもりなのでしょうか。
よい風景が見れて気持ちが少し豊かになりました。

たまには大阪下町の猫観察もいいものです。

スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大